注目キーワード
  1. ファーウェイ
  2. スマホ
  3. OS

【徹底的に選んだ】今、本当に新入社員におすすめ本10選 解説!

21卒新入社員が選ぶ、22卒新入社員向け おススメの本

21卒新入社員による、これから新入社員になる

みなさんのためへのおススメの本

 

こんにちは!yuyaです。

新入社員
内定もらって社会人になるまで何かいい本ないかな
新入社員
社会人に向けて教養が欲しい!
と考えている新入社員さん!
タイトルにある通り、
21卒新入社員が選ぶ、22卒新入社員向け おススメの本10選を紹介します!

ここでは筆者が実際に

読んで本当にタメになった本のみ

を忌憚なく紹介!

年齢が近いので読者さんの感性に近く、的外れな本は紹介していないつもりです!

 

あるブログでは

新社会人が周りの同期に差をつけて活躍するために読むべき、おすすめの本を紹介します!

 

とありますが、

これからの時代は周りの同期に差をつけることよりも、

 

このVUCA時代に私たちはどうあるべきか

ということを考えるほうが先決です!

VUCA(ブカ、ブーカ)はビジネス用語。

Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の頭文字を並べたアクロニム。

ビジネスの現場においても、テクノロジーの進歩は急速であり予測は困難、世界の市場は不確実性や不透明性を増した状況となっており、不安定なビジネスの状況を表すのにVUCAが用いられるようになってきた。 (Wikipedia)

 

特に新入社員なら学んでおけば、

「VUCA時代に立ち向かうための知識・知恵の一部を得ることができる」とはっきりと宣言します!

 

また

あらすじを引っ張ってきて、適当に「おススメの本 〇選」と数を増やしているわけではないことを

ここに証明します!

 

この記事の構成について

この記事は、以下の2つのテーマに分けて新社会人におすすめの本を紹介します!

1.実生活編
⇒「明日からでも行動に移し、変化できる」ということを学べる本の紹介
2.教養編
⇒「VUCA時代に必要な知識とは?どうあればいい?」ということを学べる本の紹介

実生活編

お金の大学

新入社員におススメです!と本を紹介しているブログに

この本がなかったら、即ブラウザバックしてください。

 

それほど筆者がおススメする本です!

人生が変わる危険性があります!気をつけてください!

 

写真の帯に記載されている通り、お金に困らない5つの力

  • 貯める力
  • 稼ぐ力
  • 増やす力
  • 守る力
  • 使う力

がこの順番で紹介されています!

本の中身は表紙に裏切らず、このようなアニメーション様のイラストで

筆者のようなマネーリテラシー0の方にもわかりやすく解説しております。

 

大学ではお金の勉強をしてこなかった、またはできなかった方も多かったでしょう。

 

かく言う筆者も

  • 積立NISA?聞いたことはあるけど
  • インデックスファンドってなんやねん
  • スマホのキャリアは大手一択!格安Simは何かいやだ

などと学生時代は思っておりましたが、

この本に出逢ったことで、これらの疑問や考えが解消されました!

 

新卒の一部の方は引っ越すこともあるでしょう。

その引っ越しの際の引っ越し費用入居の費用を抑えるコツ

 

または

 

役所に申請するともらえるお金の種類、逆に言えば

申請しないともらえないお金の種類も記載。

 

お金にまつわる基礎知識がこれ一冊でインストール完了。

お金は人生にダイレクトに関わるので、知識は力だということを痛感します。

 

人生が変わったと十分胸を張って言えます。

2021年5/28の脱力タイムズに紹介もされました!

2021年6月現在amazonのベストセラー1位にもなっています!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/5/24時点)

楽天で購入

 

最速仕事術シリーズ

ぜひとも入社前までに身に付けておきたいパソコン基礎スキルが紹介されています。

Excel術!PowerPoint術!という前に

パソコンでよく使用する基本的な機能に重点を置いております。

 

左のアウトルック最速仕事術では文字通り、

少ない操作でアウトルックを使いこなすというコンセプトです。

 

入社する企業によりますが、メールソフトについて

おそらくマイクロソフトのofficeソフト(Word、Excel、PowerPointなど)の一つである

Outlook(アウトルック)

を使用する企業が多いと考えられます。

 

新入社員のときにこのスキルを身に付けておけば、

中堅社員になった際に、アウトルックにかけている時間が減り、業務に集中できるでしょう!

それこそ、先述した引用より「同期に差をつけられる」かもしれません。

が、あくまでも自分のために学ぶのです。

 

現時点でどのようなメールソフトを使うかわからないと考えた方は

今のうちに内定者と先輩社員との交流会において聞いておくのがベストです!

 

筆者も4月の全体の新人研修の終了後に、本配属となって

パソコンのセットアップで何の説明もなく、アウトルックを使うことになりました。

先輩社員も暇ではないので、アウトルックの使い方は今のうちに学習しておきましょう!

 

右の脱マウス最速仕事術では

ショートカットキーを丸暗記することなく、体系的に学ぶことができる書籍です。

 

最初のほうは

「このくらい知ってるよ~」でしたが、

後半では

「こんな機能があったとは!」

と目から鱗が落ちる勢いでした。

 

ここにおいてもアウトルック同様に

新入社員までに脱マウスを習得しておけば、ゆくゆくは時間短縮につながります。

 

ここで一点だけ、

どちらの書籍もWindows仕様です!

Macを使用の方は、この本で紹介されている一部の機能しか使えない恐れがあります。

 

といっても日本の内資企業の多くはWindows仕様だと考えられるので、

これも先輩社員に

会社のパソコンOSの確認を取ったほうがよろしいですね!

2020年12月デスクトップOSシェア/円グラフ - StatCounter Global Stats報告

2020年12月デスクトップOSシェア/円グラフ 資料:StatCounter Global Stats

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

脱マウス最速仕事術 年間120時間の時短を実現した50のテクニック [ 森 新 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2021/5/22時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アウトルック最速仕事術 年間100時間の時短を実現した32のテクニック [ 森 新 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2021/5/22時点)

楽天で購入

 

 

書籍とは少し離れる追記ですが、

本当に

タッチタイピング(ブラインドタッチ;キーボードを見ないで文字を入力すること)

は習得しておいたほうが良いかと。

 

打つスピードが2倍になれば、単純に作業スピードも2倍になりますからね!

Nyanko
Google ドキュメントの音声入力すればいいじゃん!

 

会社のパソコンのセキュリティの固さを留意していない発言です。

テレワークで会社のパソコンを使用する際には、おそらく

セキュリティの関係でGoogle ドキュメントなどは使用できないと思います。

今から練習しておきましょう。

 

大丈夫。

筆者も入社前の3月に練習して、そこそこタッチタイピングできるようになりましたから。

 

「ひよこでも出来るタイピング練習講座」で習得しました。

タイピング練習の「マイタイピング」

タイピング練習の定番「ひよこのタイピング」です!タイピング(タッチタイピング、ブラインドタッチ)の練習方法の解説と、基礎…

PowerPoint資料作成 プロフェッショナルの大原則

プレゼンや研究発表などにPowerPointを使おうとする際に

いきなりPowerPointのスライドを作り始めている方はいませんでしょうか?

 

そんな方に

PowerPoint資料作成 プロフェッショナルの大原則

様々なフレームワークを使用して、流れを作ってからPowerPointを作製する。

PowerPointのショートカットキーはもちろん、

PowerPointにおいて、どのような順序で資料を作成するかを体系的に解説しています。

 

12のステップのうち、本格的にスライドを書き始めるのは7~8ステップ目くらいです。

それほど下準備が大事であることを書籍の半分を使用して解説しております。

 

12のステップを具体的に解説するために

架空の「スポーツジムの集客をはかるというプレゼンスライドを

0から作製(考え方から)

しています。

迷うな。ルールはここにある

500ページ以上あるので

なかなか骨が折れそうになりますが、乗り越えた先には自信が身に付きます。

 

また購入者特典として、

本に掲載してあるスライドをダウンロードして自分のPowerPointに使えます!

 

PowerPointの使い方は大学では教えてくれませんでした。

筆者も研究室の先輩方と比べて、クオリティーの低いPowerPointを作り続けて

「何とかしたい」と書店に行き、この本と邂逅しました。

 

今現在、この本の内容を知っておけば

卒業発表のスライドは、今までのスライドとは雲泥の差になるかもしれません。

 

新社会人になった筆者も参考書代わりとして、ときどき読み返しています。

新大学生にもおススメしたい書籍の一つです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PowerPoint資料作成プロフェッショナルの大原則 [ 松上純一郎 ]
価格:2618円(税込、送料無料) (2021/5/22時点)

楽天で購入

 

20代の勉強力で人生の伸びしろは決まる

文字通り

20代、新入社員に読んでほしい本です。

学生時代の勉強とは異なる「勉強」にウェイトをかけた実用書と教養書の中間に値する書籍です。

読んですぐに役に立つ、というものではありませんが

 

この本で学び、自分の深部に溶け込んで

無意識的に行動しているレベルまで実戦経験を積んで、初めて役に立つと言えます。

 

例えば

「18 大好きな本を、好きな人にプレゼントする」

実際に、筆者もこの本を読んだおかげか

前述の「お金の大学」や後述の「サードドア」を後輩にプレゼントしました。

 

初版が2011年なので、ここで紹介されている「80のこと」の中には

現在のコロナ禍では時代にそぐわない所も多少あります。

それでも

このタイトルの「20代の勉強力で人生の伸びしろは決まる」

を意識しているか、していないかで将来が分岐するかもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

20代の勉強力で人生の伸びしろは決まる [ 千田琢哉 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2021/5/22時点)

楽天で購入

 

知的生産術

「20代の勉強力で人生の伸びしろは決まる」

「シン・ニホン」

を足して2で割ったような本です。個人の感想です。

 

これからの20代に向けて

「20代の勉強力で人生の伸びしろは決まる」意気込み・心意気として何をすればよいのかという内容なら

知的生産術」は著者の出口治明さんの元経営者、現APU学長としての視点をもとにした具体的な実践方法という内容

 

VUCA時代に

「シン・ニホン」日本全体として、どのような行動をすればよいのかという内容なら

知的生産術」は個人レベルで、どのような行動をすればよいのかという内容となっています。

 

筆者は大学生1,2年のときは漫画以外、本をまったく読んできませんでしたが、

同じ出口治明さんの別の本である「本物の教養」という書籍を手に取り、読んだときから

読書する習慣が身に着きました。

 

本書ではその「本物の教養」をより具体的に、さらにアップデートしてわかりやすく解説しています。

 

読書は知見を広げます。

知見が広がれば可能性が広がり、

可能性が広がれば人生も広がります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

知的生産術 [ 出口治明 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/5/24時点)

楽天で購入

 

番外編

入社1年目の教科書

この本を紹介しているブログが本当に多いです。

実際に中身読みましたか?ああ、そのブログが古いままなんだね。

 

この本の内容の中には、2021年コロナ禍では意味をなさない事項が多いです。

例えば、

「宴会芸を死ぬ気でやれ」

「仕事と関係ない人とランチに行け」

など今の日本では、はばかられる行動が多いです。

 

確かに10年前まではこの本の行動がベストだったでしょう。

しかし、

今の世界は加速しています。コロナ禍が収まってもテレワークが続くでしょう。

そのテレワーク社会に当てはまるように、行動を変えていかなければならないですね。

 

まあ、それでも一部は役に立つと思うので

ぜひ興味があるなら、覗いてみてください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

入社1年目の教科書 [ 岩瀬大輔 ]
価格:1571円(税込、送料無料) (2021/5/22時点)

楽天で購入

 


個人的には「20代の勉強力で人生の伸びしろは決まる」で十分だと思うんだけどなあ。

教養編

Think○○シリーズ

このシリーズこそ、「THE・教養」

 

「明らかに間違っている」と無意識的に思っていても

なぜかとってしまう行動

行動認知・心理学の観点からわかりやすく

オムニバス形式のストーリー展開で解説しています。

 

ふつうに読み物としても面白いです。

心理学でよく登場する

「○○効果」、「バイアス」、「ワナ」

などを網羅しています

 

良くない状態に陥った時に

人間はこういう行動をとりがちなんだ

と知っているだけでも妥協解に近づけるのではないでしょうか。

 

過去の人々の失敗によって、

少しでも良い選択が洗練されてきた。

 

人生において、正しい行動なんてわからない。

だけど人間の行動の傾向を知っているか、知らないかで

大きく変わるかもしれないんだ。

 

ほかの教養本を読んだ際にも話題が重複する場合が多いので

教養として定着しやすいです!

 

それぞれのシリーズは独立した内容となっていますが、

発行された順、すなわち

  • clearly(52の考え方)
  • smart(52の錯誤)
  • right(52の思考の落とし穴)

の順番で読めば、

新しく取り掛かる本(例えばright)において

前に発行されている本の内容(例えばclearly)が再登場する場合もあります!

その分

より知識が血肉になります!

 

新入社員の場合、社会の荒波にもまれないためにも

「理論武装」(あまり好きではない言葉ですが)

して、自分の身は自分で守りましょう!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Think Smart 間違った思い込みを避けて、賢く生き抜くための思考法 [ ロルフ・ドベリ ]
価格:1870円(税込、送料無料) (2021/5/22時点)

楽天で購入

 

 

FACTFULNESS

本書より

世界の1歳児で、なんらかの予防接種を受けている子供はどれくらいいる?

A. 20%  B. 50%  C. 80%

 

いくらかでも電気が使える人は、世界にどのくらいいる?

A. 20%  B. 50%  C. 80%

 

こういった三択問題が13問紹介されています。

それぞれの問題の答えを

テキトーに選んでも正答率は33%ですが、

日本を含め各国の正解率はそれ以下。

 

なぜ、私たちはテキトーに選ぶよりも正答率が低いのか?

 

本書では10の思い込みを解説し、

データをもとに世界を正しく見る習慣のヒント

著者の経験をもとにエッセイとして提供してくれます。

 

特に新入社員では

これから激動の時代、変化が激しい時代を生きていくことになります。

世界を相手に戦うには、

まず現在」の世界を知ることが先決ではないでしょうか。

 

20年前のデータによる思い込みでは太刀打ちできないと思われます。

私たちが思うより世界は良くなってきている

 


問題の答えは本書に記載されています。

LIFE3.0

世界は加速しているー

本書では特にAI (人工知能)を中心として

これからの世界を考えるきっかけを提供しています。

 

シンギュラリティ?人類はAIに仕事を奪われる?

ロボットの倫理?我々はそういったAI時代にどうあるべきか?

人工知能時代に人間であるということ

この書籍一冊で

AIやロボット、情報社会を網羅できます!

字が細かく、文章の量も多いので手につかないと思います。それでも喰らいついてください。

 

これからの時代を担うのは私たちです。

就職先の業界が直接、ITに関係ないかもしれません。

それでも日々の業務にITを取り入れている企業のほうが効率化して成長しているのは確かです。

 

特に直接関係のあるIT系や製造業の業界に就職した方には、

本書の知識が必ず役に立つと宣言します。

 

アメリカのGAFAMや中国のBATH

すべてIT企業です。IT企業が世界を引っ張ってきているのです。

ITを知らずして、どうして今後の世界で生きていけるのでしょうか。

 

本書を読み終えた後は

一種の映画を見たような読了感を得ました。

筆者のような理系にとって理系知識がふんだんに盛り込んでおり、知識欲が満たされていきました。

 

理系でなくとも

スターウォーズやブレードランナーなどのSFが好きな方なら、

物語を読むように頭に内容が入ってくるのではないでしょうか。

 

LIFE「3.0」とタイトルになっているから

「1.0」や「2.0」も本書で説明があります。


関係ありませんけど、

最近有効数字二桁で「〇.0」と表記する

スローガンが増えた気がしますね。

一番最初に使ったものは何だろう?

サードドア 精神的資産の増やし方

巷では行動力を高めようと啓蒙する書籍であふれていますが、

「それはあなたの意見ですよね」と言いたくなる内容ばかりかもしれません。

 

本書「サードドア」では

具体的な「こうすべき」という指示は表記されていません。

 

著者であるアレックス・バナヤン氏が

単に著名人にインタビューするまでの過程をエッセイにしただけです。

 

普通の大学生だったバナヤン氏が

ビルゲイツやレディーガガなどの著名人にインタビューするためにした行動とは?

 

一般的に、大学生が世界の著名人にインタビューすることは困難です。

そのような機会が訪れないからです。ではどうしたらいいのか。

行動し続けた人にしか、チャンスは訪れない

これ以上は語ることはできません。

この本から何を学び取るか、何を得るかはあなた自身が決めることです。

すでに「行動力」は試されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サードドア 精神的資産のふやし方 [ アレックス バナヤン ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2021/5/22時点)

楽天で購入

 


追記

 

筆者が定期購読しているビジネス雑誌「プレジデント」

ひろゆき(2チャンネルの創設者)氏

「サードドア」の書評が載っていました。

 

筆者の視点と同様に、

ただ字面を追っていくだけでは何も得られない、行間を読めといった趣旨の文章だったと記憶しています。

 

ひろゆき氏がバナヤン氏にメールしたところ、

すぐに返事があったようなので

二人とも行動力がすごいなあ、と感嘆させられました。

シン・ニホン

先述した「LIFE3.0」の日本バージョンといったところでしょうか。

  • 少子高齢化
  • GDP世界二位からの三位へランクダウン
  • モノづくり大国日本の存在感消失

など

このまま日本に住んでいても、経済が成長しないままではないのか?

と懸念する方は少なくないと慮られます。

 

それでも

この国は、もう一度立ち上がれる。

写真にもある通り、AI×データで日本の蘇生をする具体的な方法が記されています。

LIFE3.0と大きく異なる点の一つとして、

 

これからの時代で生きていくためには

「日本において」どうすればいいのか

を450ページに渡って解説しています。

 

『最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。 唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。』-ダーウィン

 

新入社員ではこれから激動の時代、変化が激しい時代を生きていくことになりますと先に申し上げました。

 

これからはAI×データを用いて

この日本を再興していく。その役割を担うのは私たちです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シン・ニホン [ 安宅 和人 ]
価格:2640円(税込、送料無料) (2021/5/22時点)

楽天で購入

 


LIFE3.0と共通する話題も取り上げていました。

今までに読んだ本の内容が、別の本でも登場するとワクワクするのは

みなさんも同じでしょうか?

【まとめ】新社会人におすすめの本

オックスフォード大学の「2030年に必要とされるスキル」という論文では、

120種類の知識・能力・スキルをランキング化したデータを発表しました。

1位: 戦略的学習力(Learning Strategies) ※スキル
2位: 心理学(Psychology) ※知識
3位: 指導力(Instructing)  ※スキル
4位: 社会的洞察力(Social Perceptiveness)  ※スキル
5位: 社会学・人類学(Sociology and Anthropology)  ※知識
6位: 教育学(Education and Training)  ※知識
7位: 協調性(Coordination)  ※スキル
8位: 独創性(Originality)  ※能力
9位: 発想の豊かさ(Fluency of Ideas) ※能力
10位: アクティブラーニング(Active Learning)  ※スキル

マネーリテラシー0は芳しくない、「お金の大学」

その基本的な操作方法を知っている人は効率的に仕事をする「最速仕事術」

PowerPointをうまく作りたい「PowerPoint資料作成 プロフェッショナルの大原則」

20代が一番の伸びしろ「20代の勉強力で人生の伸びしろは決まる」

今の自分は何をすればいい?「知的生産術」

20年前のデータで世界を見てしまう「FACTFULNESS」

無意識的に思い込んで、悪い選択肢を選んでしまうことを避ける「Think ○○」

AIとは?いまさら聞けない「LIFE3.0」

あの著名人も「行動」したから今があるんだ。「サードドア」

日本の再興は今だ「シン・ニホン」

 

世界の変遷スピードは加速しているので、これらの紹介した本はすぐに時代遅れになるかもしれません。

それでも

上部のオックスフォード大学の論文データの

特に1位を重点として、ランキングを網羅したと考えられる

「学ぶ」ことを学ぶ書籍です。

 

紹介したこれらの書籍は互いに相乗効果を発揮します。

一種類のみを読むよりも、その本から学んだことを

ほかの本を読む際にも活かして知識・知恵を腑に落ちるレベルまで持っていければ

筆者としても幸いです。

最新情報をチェックしよう!