注目キーワード
  1. ファーウェイ
  2. スマホ
  3. OS

【ファーウェイ】世界では知名度があるのに、日本ではなさすぎる!

ファーウェイを知ってほしい

突然ですが、みなさんはどちらのメーカー製品のパソコンをつかっているでしょうか?

HP?

Apple?

はたまたスパコン?

どのメーカーもすばらしいと思います。

しかしここで私がおススメするメーカーは

HUAWEI(ファーウェイ、華為)です

 
Nyanko
HUAWEI?米中貿易摩擦や半導体戦争とときによく聞く名前だな
 
wanko
GAFAMやBATHの比較の時にも聞くね
GAFAM
G=Google(親会社Alphabet、検索エンジン)
A=Apple(デバイス販売)
F=Facebook(SNS)
A=Amazon(ECサイト)
M=Microsoft(ソフトウェア開発

より包括的なグループとしてGAFAMと呼ばれる「ビッグ・ファイブ」(FAAMG)は、アルファベット(GOOG)、アマゾン(AMZN)、フェイスブック(FB)、アップル(AAPL)、マイクロソフト(MSFT)をテック・ジャイアンツと定義している。
サウジアラムコを除けば、GAFAMの企業は時価総額で測ると世界で最も価値のある公開企業5社となっている。

ちなみにGAFA
アルファベット(GOOG)、アマゾン(AMZN)、フェイスブック(FB)、アップル(AAPL)の4社で構成され、
一般的にGAFA(日本でよく使われるが、元々はフランスで使われ始めた言葉であり、英語圏ではほとんど使用されていない。)と呼ばれている。

wikipediaより

PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

GAFA(ガーファ)とは、米国のグーグル、アマゾン、フェイスブック、アップルの4社のことをいう。いずれも、ITを使った各…

プレジデントオンラインより

BATH
B=Baidu(バイドゥ、検索エンジン)
A=Alibaba(アリババ、ECサイト)
T=Tencent(テンセント、SNS)
H=Huawei(ファーウェイ、デバイス販売)

アメリカの大手IT企業4強は「GAFA(ガーファ)」と呼ばれます。同様に、中国の大手IT企業4強を指して「BATH(バー…

ferretより

とお考えのみなさん、ファーウェイの製品についてもっと知ってほしいのです。

口コミ

東京都:山田 花子(仮名・20歳)
でも周りにファーウェイ製品を使っている人なんかいないよw

本当に使っている人はいないでしょうか。こちらをご覧ください。

HUAWEI PC世界シェア8位 スマホに至っては2位

会社四季報」業界地図 2021年版 | 東洋経済新報社 |本 | 通販 | Amazon

業界地図を参考にしました。

2021年版業界地図によると、世界PC出荷台数シェア(1位~8位)は以下の通りです。

1位のレノボや2位のHPを使用している方は周りにもよく見ると思いますが、

ファーウェイのPCは世界シェア8位!

高コストパフォーマンスを武器にシェアを拡大

業界地図

シェアを順調に拡大していることが明示されています。

続いて 世界スマホ出荷台数シェア (1位~8位) は以下の通りです。

1位のサムスンではgalaxyシリーズとして日本でも人気ですね。

2位はファーウェイ 

カメラ機能を強化した高付加価値と低価格モデルの二刀流で世界首位をうかがう。アメリカ政府の禁輸措置強化で先行きは不透明

業界地図

と若干の貿易摩擦の不安もありつつも、十分世界首位を狙えるポテンシャルがあることがわかります。

米中貿易摩擦前の2019年のデータなので、この時点では2位でした

これら世界シェア上位のメーカーには日本企業はありませんでしたが、日本のシェアを見てみましょう

日本のPC出荷台数シェアはこれだ

以下の図は2018年と2019年の日本のPC出荷台数シェアです。

MM総研より引用

世界でも上位であるレノボ(日本ではNECレノボ)の日本シェアがトップ、

続いて日本HP、DELL、富士通とランクイン。

2018年と2019年で若干のシェア変動もありますが、このシェア傾向はこのまま続くと考えられます。

口コミ

東京都:山田 花子(仮名・20歳)
ファーウェイの「フ」の字もない

そこなんですよね。世界シェア上位なのに

日本ではランク外(その他扱い)という……

ここに私がこのブログを書き始めた意図があります。

ちなみに2020年~2021年スマートフォン市場ではトップがダントツでApple、

すごく差がひらいてSonyとなります。これは言わずもがなといったところでしょうか。

私とHUAWEIの邂逅

ここは自分語りなので読み飛ばしても構いません。

そう、私はスマートウォッチを探していた。まず初めに思いついたのがAppleウォッチである。

iPhoneと連携でき、Appleウォッチ単体でLINEの返信や電話が可能。さらにスポーツモードやGPS機能も搭載で文句はない。ただ二つ、値段と電池の持ちを除いては。


私のスマホはandroidなのでiPhoneと連携する機能は不要である。欲を言えばスポーツジムに行くのでスポーツモード、加えて野外ウォーキングと登山もするのでGPS機能もほしい。


Googleで検索、検索


ふと出現したアド広告にファーウェイwatch GTが載っていた。

私は一瞬にしてそのデザインに惚れた。詳細を見るとAppleウォッチよりも機能は少ないが、上記で述べた搭載してほしい機能を備えており

なおかつ当時2万円台と比較的安い。電池も一週間以上持つではないか。

このスマートウォッチを作製している企業はどういうところだ?私は自然と調べていた。

このファーウェイという会社は創業して30年くらいしか経っていないではないか。それなのにこの存在感と技術力。


すげえ、HUAWEI。スマートウォッチを購入させていただこう。

後から気が付いたら、ここがファーウェイ沼の入り口だったかもしれない。

ファーウェイの名前の由来

「HUAWEI」という社名は、中国語の社名にローマ字を当てたものであり、言葉自体には意味がないという。中国での社名は「華為」と書くが、これは創始者であるレン・ツェンフェイが「中華(中国)の為に」という意味を込めて付けた社名だそうな。

タネタンより

あらゆる元ネタ・由来をまとめるサイト 「タネタン」

HUAWEIの由来・意味 中国での社名は「華為」と書くが、これは創始者であるレン・ツェンフェイが「中華(中国)の為に」と…

ちなみに

英語の読み方は「ウァーウェイ」に近いです。

今後のファーウェイブログ予定

これからは

  • 実際にHUAWEI製のデバイスやガジェットを使用してみた感想や評価
  • ファーウェイの歴史や強さの解説
  • ファーウェイに注目した米中貿易摩擦、半導体戦争の解説

について書いていこうと考えています。

初投稿がこの記事なので、寛容してお読みになってくださったみなさん、ありがとうございました。

それでは

Go My Way ! HUAWEI !

最新情報をチェックしよう!