注目キーワード
  1. ファーウェイ
  2. スマホ
  3. OS

【簿記2級】1ヶ月で合格できる!クレアールの効率的な学習方法とは?

こんにちは!yuyaです。

 

以前の

【爆速】1ヶ月で合格!簿記2級の意外なネット試験テクニックとは

関連記事

こんにちは!yuyaです。   簿記2級の勉強開始から合格まで その間わずか1ヶ月!!     今回は、 筆者が1ヶ月で合格するにあたって使用した   […]

という記事で述べたクレアールについて

 

前半.クレアール簿記2級講座の最短学習法
⇒「【爆速】1ヶ月で合格!簿記2級の意外なネット試験テクニックとは」の記事の裏付け
後半.そもそもクレアールはいいのか?
⇒「簿記を学習する際にクレアールをよく聞くが、実際どうなのか」にお答えします。

の記事です!

 

まずは前半の

クレアール簿記2級講座の最短学習法について解説します!

ちなみに回し者ではありませんよ!

良いものなので個人的に紹介しているだけです。

簿記2級講座の教材

クレアールの講座は基本的にオンライン講義(録画視聴)です!

 

スキマ時間にもウェブで少しずつ進められるように構成されており、

オンラインゆえに場所の制限もありません!

 

わざわざ教室に赴かなくていいのはメリットですね!

 

 

さっそく簿記2級講座の教材を見てみましょう。

 

この9cmがダンボールに梱包されて

郵送されてきます。

 

「うげっ」

 

と思われるかもしれませんが、簿記2級を合格するためです。

しっかりと学習していきましょう!

 

また教材すべてをフルに使う必要もありません。

各自でカスタマイズできますね。

 

 

教材が届きましたら

まず確認していただきたいのが

 

  1. 学習の手引き
  2. シラバス学習計画表

です。

 

それぞれについて言及します。

学習の手引き

著作権のため中身をお見せすることはできませんが、

 

申し込んだ時点での

簿記(ペーパーテスト)の試験日程、

オンライン受講のやり方などが記載されており、取扱説明書の役割です。

 

最初はこの冊子に目を通しましょう!

 

シラバス学習計画表

つまるところ

オンライン受講の単元をいつ視聴するか

という予定表です。

 

各単元は30~45分の動画時間なので、

自分の空いている時間にうまくハマるように計画を立てていきましょう!

 

ちなみに筆者は

調子のいいときはガッと視聴するやり方だったので、

計画表よりも速いペースで受講しておりました。

 

いつの試験を受けるかによって

残り時間が変わっていくので、自分の都合と相談ですね!

 

クレアール簿記2級テキスト&問題集

真打の

テキスト&問題集です。

日商簿記2級なので商業簿記と工業簿記があり、

 

それぞれ

商業簿記

 

工業簿記

となっております。

 

ただ、

オンライン講義では

以下の講義ノートを中心に内容が進んでいきます。

 

商業簿記の講義ノート

 

工業簿記の講義ノート

 

クレアールの簿記講座の

講師の先生は

 

この講義ノートに記載されているスライドと

同じスライドにて講義を行っています。

(正確にはオンライン講義で使用したスライドを再編成して印刷しています。

なのでスライド誤植の訂正・修正が完了している場合が多いです。)

 

オンライン講義を視聴している際は

講義ノートを手元に置いているので、

筆者はテキストよりも講義ノートをメインに勉強しておりました。

 

オンライン講義

先述した通り、

各単元はおおむね30~45分の間で講義が行われます。

 

これをもとに筆者の勉強法をお伝えします!

 

写真は商業簿記の講義の一部です。商業簿記では60以上の単元があります。

ここで

× 一気に動画を視聴してから問題集に取り組む

 

というのは

あまりおススメできません。

 

 

忘却曲線をお聞きになったことはありますか?

先を学習しているうちに簿記の内容を半分以上忘れるかも?

 

定着しないまま先に進むと

動画を視聴することが目的になってしまいます。

 

 

それを防ぐためにも

 

以下の画像のように

単元をグループ単位でまとめ、

このグループ(グループ内でも多かったらその半分)が一通り終わったら、

問題集に取り組む

 

(例)①が終わり次第 問題集→②に進む 終わる 問題集→③…

 

といったやり方なら

忘れる前に学んだことを活かせますよ!

 

工業簿記

工業簿記の講義の一部です。

ここでも

× 一気に商業簿記を完了してから工業簿記に取り組む

 

といったやり方は

おススメできません。

 

工業簿記を学んでいる際に商業簿記の内容が抜けていくということもありますが、

 

工業簿記の試験範囲の中には

2級商業簿記の内容を踏まえて構成されている単元もあるので、

 

やはり商業簿記と並行して学習することが肝要ですね。

 

 

かなりのボリュームがあると思われるかもしれませんが、

一つ一つを着実にマイペースで学んでいくのがベストです!

 

問題集では

別冊で解答冊子があり、回答欄が以下のようにあります。

(ネタバレにならないように一部モザイク処理)

 

 

読者
一度書き込んだら二度目が解けないじゃないか

 

とお思いのみなさん!

 

筆者は

もう一度解きたいなといった問題の解答は

一度書いたら消しゴムで消してました。

 

消すのが面倒なら

解く前にコピーするのも手かも。

 

上の画像の精算表は3回くらい

解く(記入)→消す

ということを繰り返してましたね(笑)

 

下の画像の連結精算表にもお世話になりました。

苦手な問題は何回も解き直しするに限りますね。

 

ここで

問題集に取り組んでいるときに

 

読者
問題集の答えを見てもわからん…

 

 

と思いましたら、

問題集の解説講義を視聴しましょう!

 

 

講師の先生をおっしゃっていましたが、

問題集の解説講義があることを知らない方が多いようです…

 

それぞれ商業簿記と工業簿記の問題集に対応しております。

 

それでもわからなかったら

直接質問できる機会に質問しましょう!

  1. FAX・郵送による質問
  2. メールによる質問
  3. 電話による質問
  4. Skypeによる質問

 

詳しくは後述。

 

最強の味方 過去問題集

 

*無断転載厳禁

 

ペーパーテスト簿記2級の過去問です。

この過去問によって合格できたといっても過言ではありません。

関連記事

こんにちは!yuyaです。   簿記2級の勉強開始から合格まで その間わずか1ヶ月!!     今回は、 筆者が1ヶ月で合格するにあたって使用した   […]

 

過去問では現在とは出題される問題量や時間が異なりますが、

この内容が解けていれば、現在の試験でも十分対応可能。

もちろんネット試験にも。

 

申し込んだ時期にもよるかもしませんが、

過去問が過去試験6回分以上

掲載されているので、新しい問題にチャレンジする機会が多いです!

 

解きなおしを各回3周するなら

6回分×3周で18回解けますね!

 

独学の方は

簿記2級 みんなが欲しかったシリーズ

が有名ですが、

過去問に勝るものはありませんよ…!

 

なぜなら

実際に出題された問題

だからです。

 

過去問の使い方(筆者の場合)

筆者は

間違えた問題や時間のかかった問題については

個別にメモ。

 

商業簿記

 

工業簿記

 

 

メモとして書くことで

知識の定着が促進されます!

 

万が一忘れたとしても、このメモを見ることで

容易に思い出すことができますね。

 

先に述べたような

解きなおしを何回もしました。

 

ただすべての問題を解きなおしをするのではなく、

  1. 絶対に落としてはいけない問題は、繰り返して
  2. 捨て問については、部分点狙い

 

という戦略で勉強しておりました!

 

筆者の具体的な勉強スケジュール

【1~30日目】

ひたすら

   商業簿記 グループ① → 商業簿記 問題集 対応する問題を解く

→  工業簿記 グループ① → 工業簿記 問題集 対応する問題を解く

→  商業簿記 グループ② → 商業簿記 問題集 対応する問題を解く

→  工業簿記 グループ② → 工業簿記 問題集 対応する問題を解く

→  グループ① 商業簿記 問題集 間違えた問題を解きなおし

→  グループ① 工業簿記 問題集 間違えた問題を解きなおし

 

→  商業簿記 グループ③ → 商業簿記 問題集 対応する問題を解く

→  工業簿記 グループ③ → 工業簿記 問題集 対応する問題を解く…

のサイクルでした!

 

筆者は社会人なので

平日に時間が取れない分 休日に多めに勉強時間を確保して

 

  • 平日2時間
  • 休日8時間

ほど学習しておりました。

 

この段階では過去問はノータッチでした…

~腕試しにネット試験を受けてみた~

 

実際にどのくらい解けたか簿記2級ネット試験を受けてみる。

結果。

関連記事

こんにちは!yuyaです。 簿記2級の勉強開始1ヶ月でネット試験 約一ヶ月前にこの記事、 [sitecard subtitle=この記事 url=boki2-and-takken-study]   またはこの[…]

 

 

ここで萎えてしまってはモッタイないです。

 

ネット試験はお金と時間が許す限り、

何回も受験可能ですよ!

 

ネット試験ではペーパーテストと異なり、

パソコン入力なので

操作に慣れていないと、思わぬところで時間が消費される可能性があるので

一度ネット試験を受験して実戦で慣れていく、という戦法を取りました!

【31日目~試験当日】

 

ネット試験サンプルと

クレアール簿記講座の過去問を参考に、簿記2級のネット問題に慣れました!

ネット試験 サンプル問題はこちら

 

旧ペーパーテストとは出題方法が若干異なるため、

新体制に慣れるために、上記のサンプル問題をひたすら繰り返してましたね。

 

試験前日や当日も

特別なことは行わずに、平常心で試験に臨みました!

 

もちろん緊張していましたが、これだけ勉強してきたという自信で乗り越えました。

 

見直しはキチンとしましょう!

 

実際に

見直ししている中

第1問 仕訳問題で自分の誤りに気が付き

 

修正したことで

第1問は満点を取ることができました。

 

見直ししていなかったら、

合格点に達せずに、

もう一度受験する必要があったと思うと

ゾッとします。70点以上で合格です。

 

間違えていたら69/100で不合格

危なかったです…

 

 

 

ここから後半の

そもそもクレアールの教材はいいのか?について解説します!

クレアール とは

クレアール ホームページはこちら

特段の記述がない限り、引用元は「株式会社 クレアール」様のホームページです。ご了承ください。

詳しい説明は上のリンク先に譲りますが、

 

「お金の大学」

の両学長も

クレアールを勧めております!

 

両学長の「お金の大学」は

ビジネス雑誌「プレジデント」2021.8.13号の

「お金の力を伝える大定番マネー本」や

「日本人が熱狂したビジネス書ランキング2011~2020年」コーナーにも

紹介されています。

本当の自由を手に入れる「お金の大学」について見る

2021/09/01 本日

 

最新の動画においてもクレアールを勧めております!

両学長も回し者ではありません!1円ももらっていないです!

 

  1. クレアールは他の資格学校と比較し、受講料が格安です!
  2. また学習フォローも充実しています。
  3. さらに簿記講座以外も豊富。

資格の通信講座ならクレアールはおススメですね。

 

教材は本記事の前半部分を参照ですが、

講師の先生がわかりやすいことと、過去問、さらに

安心の学習フォローで非常に満足です!(個人の感想です)

 

クレアール 簿記2級講座の申し込み方法

 

クレアール ホームページはこちら

上記のホームページのリンクを踏むと、様々な通信講座があります。

今回は簿記検定 赤枠をクリックします。

 

 

  • (簿記)1級目標パックコース
  • (簿記)2級目標パックコース
  • (簿記)3級目標パックコース

 

など簿記の検定レベルごとにコースが分かれています。

 

 

今回は

(簿記)2級目標パックコース

 

2級パック [91単元(46時間程度)+4回]

 

2級まで取得すると、就職・転職時に企業からの評価がアップ!

日商簿記2級を取得すると、ほぼすべての業種に対応できる「簿記」の力が付き、「就職・転職」への大きな武器となります。

もちろん、その他の資格へのステップアップや、現在の職場(経理部門等)でのキャリアアップにも繋がります。

 

 

(簿記)3・2級講義パック

いきなり簿記2級は…

という方は

 

3・2級講義パック [148単元(76時間程度)]

対象:まったく初めての方

リーズナブルな受講料で短期合格を狙う!

充実した個別問題集、さらには過去問題集でアウトプットも万全!

簿記3級から徐々にステップアップできますね!

 

 

動画を視聴する際は

会員登録が必要です。

ご注意ください

クレアールの現在・過去の受講生の方も、会員登録が必要になります。
・ 受講手続きにはインターネット接続環境とメールアドレスが必要になります。新しい申込方法の詳細は「申込手続きガイド」をご覧ください。

 

ここまでくると

読者
教材購入したはいいけど、アフターサービスあるのかな?

 

サポート充実しております!

 

この学習の手引きに

 

質問関係や

  1. FAX・郵送による質問
  2. メールによる質問
  3. 電話による質問
  4. Skypeによる質問

 

 

動画を視聴の方法などが記載されているので、

まずは

ここからはじめましょう!

 

簿記ネット講義受講料 資格学校 比較

まずは

クレアール
コース番号 コース名 一般価格 8月割引価格
272011250A 2021年7月~10月目標2級パックWeb通信 53,000円 36,570円
272011250B 2021年7月~10月目標2級パックWeb通信 オプションDVD 10,000円 10,000円
272011250C 2021年7月~10月目標2級パックWeb通信 オプション答練資料 3,000円 3,000円
272011310A 2021年11月目標2級パックWeb通信 53,000円 34,980円
272011310B 2021年11月目標2級パックWeb通信 オプションDVD 10,000円 10,000円
272011310C 2021年11月目標2級パックWeb通信 オプション答練資料 3,000円 3,000円
272011312A 2022年2月目標2級パックWeb通信 53,000円 32,330円
272011312B 2022年2月目標2級パックWeb通信 オプションDVD 10,000円 10,000円
272011312C 2022年2月目標2級パックWeb通信 オプション答練資料 3,000円 3,000円

だいたい4万円以下です。

これだけみると高く感じるかもしれませんが、ほかの大手より格安です。

また自己投資のコスパが良いです。

 

ひろゆき氏は簿記2級を勧めております。

 

ビジネス雑誌「プレジデント」の

「仕事との掛け算で儲かる資格」のトップにも

簿記2級が紹介されています!

 

9/1現在では

8月の割引価格で9月が反映されていませんが、

随時更新されていくと思うので、まずは資料請求や質問をしてみましょう!

 

ちなみに合格目標の月日が後になると

出題範囲改定のリスクがあるので、自分の合格目標に合わせて申し込みましょう!

 

 

次に

 

資格学校大手のTAC

 

TAC ホームページより引用

オンライン講義だと約8万円。

 

大原では(右端)

大原ホームページより引用

約6万円。

 

これだけでも

クレアールのコスパが良いのがわかると思います!

 

それでも高いと感じる方

 

読者
いやいや自分には高いよ…

と考えている方!

 

 

教育訓練給付制度についても

言及があります!

 

この制度をご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんが、

自分が対象なら、もらえるお金ならもらっておいた方がいいですね!

教育訓練給付制度とは

 

教育訓練給付制度と給付対象講座 

働く人の主体的な能力開発の取り組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。

一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)または一般被保険者であった方(離職者)が、

厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し修了した場合、

本人が教育訓練施設に支払った教育訓練経費の一定割合に相当する額(上限あり)がハローワーク(公共職業安定所)から支給されます。

支給対象者

教育訓練給付金の支給対象者(受給資格者)は、次の①または②のいずれかに該当する方であって、厚生労働大臣が指定する教育訓練を修了した方です。

 

①在職中の方 雇用保険の一般被保険者
受講開始日において、雇用保険の一般被保険者である方のうち、支給要件期間が3年以上ある方。

ただし同制度の利用が初回に限り1年以上の方。

②退職してから1年以内の方 一般被保険者であった方
受講開始日において、一般被保険者でない方のうち、一般被保険者資格を喪失した日(離職日の翌日)以降、受講開始日までが1年以内であり、かつ支給要件期間が3年以上ある方。

ただし同制度の利用が初回に限り1年以上の方。

 

この制度をご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんが、

自分が対象なら、もらえるお金ならもらっておいた方がいいですね!

 

教育訓練給付制度がよくわからないと思った方へ

アニメーションで教育訓練給付制度がよくわかります!

 

今回は、

クレアールを用いた簿記2級の効率的な学習方法と

そもそもクレアール教材はいいのか?に特化してご紹介しました。

困ったときは筆者の経験がお役に立てれば、幸いです!

 

それでは!

最新情報をチェックしよう!