注目キーワード
  1. ファーウェイ
  2. スマホ
  3. OS

【グッズ紹介】国道1号を12時間ぶっ通しで歩いたらこうなった【長距離ウォーキング】

こんにちは!yuyaです。

今回は総集編!

読者
長距離ウォーキングしてみたいけど、実際に行った人はいるのかな?

 

読者
長距離ウォーキングすると体にどのような影響があるんだろ?

 

そんな方たちに

12時間ぶっ通しで歩き、箱根を越え54km歩いた筆者がおススメするアイテムも紹介!

 

箱根駅伝の4区、5区さらにその先まで歩いた筆者が解説します!

 

ここでは

実際に歩いたコース紹介と消費カロリー
実際に持って行った持ち物とおススメグッズ
実際の服装
筆者の身体の変化

を記事にしました!

 

長距離ウォーキングコース

 

箱根駅伝の4区 5区 その先の静岡県の沼津

まで行きます!

 

だいたい沼津まで60kmなので12時間あれば着くかなと。

 

箱根駅伝HPより

 

4部に分かれています!

平塚~小田原(箱根駅伝4区 前半)

関連記事

こんにちは!yuyaです。   今回はファーウェイウォッチの HUAWEI Watch GT と行く   国道1号 12時間ぶっ通しの長距離ウォーキング   前回の長距離[…]

 

平塚中継所あたりから、

箱根駅伝4区のメインポイントである「平塚~小田原」間を

歩いている記事です。

 

歩いているだけなので、特に何も起こらないですが、

箱根駅伝の選手になったイメージで歩くと、良い感じです!

 

まあ、1章/4章なので

まだまだ写真が多く、余裕がうかがえますね!

 

小田原~箱根入り口(箱根駅伝4区 後半)

関連記事

今回もファーウェイウォッチの HUAWEI Watch GT と行く   国道1号 12時間ぶっ通しの長距離ウォーキング   2章/4章では 小田原~箱根入り口 を記事にしました! […]

小田原中心です。

 

かまぼこで有名な「鈴廣」や

旧東海道の道を横目にひたすら歩きます。

 

小田原城の案内を見ながら、

小田原城を見ずに進み続けます。

 

国道1号から小田原城って見えないんだなあ。

 

箱根登山鉄道の「箱根板橋駅」って

小田原市なんだなあっていうことがわかります。

 

山の5区に差し掛かろうとしていますが、

まだまだ全行程の半分も歩いていないので、余裕そうです。

 

若干写真が減っていきます。

 

箱根駅伝5区 まっただなか

関連記事

こんにちは!yuyaです。 今回もファーウェイウォッチの HUAWEI Watch GT と行く   国道1号 12時間ぶっ通しの長距離ウォーキング   3章/4章では ずっと箱根(箱[…]

 

山の5区

 

 

箱根駅伝の選手はよくこの道を走っていけるよなあ

ということがわかります。

 

 

だって一気に800mくらい登るんだよ!?

 

実際に歩くと、選手のつらさが

ほんの少しでもわかって、箱根駅伝の応援が一層はかどります!

 

歩いている割には、登っている分

前に進みません。

ここで体力を持っていかれました。

 

途中、小田原駅行のバスと10数台すれ違いました。

こちとら歩いています。

エヴァンゲリオンとコラボしたバスも3台くらい見かけました。

こちとら歩いています。

 

 

歩いて

国道1号最高地点の看板に行き当たりました。

 

~箱根の写真を見せながら~

Nyanko
先日、ここに行ったんだわ~
wanko
お!箱根じゃん~レンタカーで行ったんか?
Nyanko
歩いていきました
wanko
!?

 

芦ノ湖周辺での

箱根駅伝ミュージアムを横目に

箱根駅伝ミュージアム

富士屋ホテルズ&リゾーツの運営する箱根駅伝ミュージアム。箱根駅伝往路ゴール・復路スタート地点の目の前にあり、長きに渡る箱…

喫茶店で若干休憩。

 

ひたすら進んで、

箱根関所や箱根峠の道の駅に寄ることなく進みます。

 

露骨に写真が減っています。

静岡県

関連記事

こんにちは!yuyaです。 今回もファーウェイウォッチの HUAWEI Watch GT と行く   国道1号 12時間ぶっ通しの長距離ウォーキング   4章/4章では 箱根(芦ノ湖)[…]

 

 

へろへろになりながら、

歩いて静岡県に入った記事です。

「函南町~三島市」

 

箱根駅伝の向こう側です。

 

景色が変わりません。自走式立体駐車場です。

歩けばわかりますよ。

 

三島市に入ってもトンネルが増えたくらいで

景色があまり変わりません。

 

このままでは休憩するところがないと思い、

三島スカイウォークに立ち寄ったところ、

ドーパミンとアドレナリンが切れて、終了。

 

日本一のつり橋の長さの三島スカイウォークですが、

疲労のほうが勝って、恐怖などありませんでした~。

箱根駅伝区間とその先を歩いた結果

 

54km歩きました(箱根登山コミコミ)

 

詳細は以下の通りです!

 

 

 

 

海抜がすごく「箱根」の形をしています。

 

もう一度言わせてください。

箱根駅伝の選手、すごすぎるぜ!

 

 

 

全行程を動画にしました。

 

長距離ウォーキングの持ち物

持ち物(食料)

 

長距離ウォーキングには

食料(食糧)が必須。

 

途中にお店があるなら、ふらっと立ち寄って購入することもできますが

国道一号レベルなら最初から長距離ウォーキング用に食料を持参したほうが良いです。

 

というわけで

実際に筆者が持って行った食料を紹介!

 

 

  • カロリーメイト(チョコレート味、チーズ味、プレーン、メープル味)
  • ソイジョイ(各味)
  • ポカリスエット・アクエリアス 各2L
  • プライベートブランド版ウィダー 2個

 

以前の30km長距離ウォーキングおよび

登山の経験から予測しました。

 

とくに6月初夏もあって

4L分のスポーツドリンクを用意しました。

 

食べ物に関してですが、

 

これはね、実際に歩いてみてわかったんやけど

いくらスポーツドリンクで喉を潤しても、

カロリーメイトで水分が持っていかれる!

 

まだしっとり系の

ソイジョイやウィダーのほうがええで!

 

と思いました。

 

また食料ではありせんが、

日焼け止めは持っていき!

 

後述する長距離ウォーキングの効果でもある通り、

めっちゃ日焼けするで

 

これでも食料は余りました。

アクエリアス1Lと、カロリーメイト2箱分です。

 

まあ、多いに越したことありませんよ。特に食料は。

持ち物(服装)

普段ジムに行くような格好でいいかと。

長袖のほうがいいです。肌が焼けます。

 

その代わり

下半身は重要です!

レギンスなしではここまで歩けませんでした!

 

まじでラクです。

 

持ち物(その他)

筆者の場合、

沼津で一泊する予定で計画しておりましたので、

着替え一式をバッグに入れておきました。

 

また詳しく説明すると

  1. 着替え一式
  2. タオル二枚(汗を拭くなど)
  3. モバイルバッテリーとコード(充電器は必要ありません)
  4. 財布(スマホ決済できない可能性あるので…)
  5. 交通系IC
  6. スマホ(撮影記録用としても)
  7. スマートウォッチ(記録用・ペース確認用)
  8. ビニール袋(何かあった用)
  9. 日焼け止め(筆者は持っていませんでした…)

 

などですね!

特に箱根などの山を登る際では、帽子などもあってもいいかも!

 

ビニール袋は

緊急時に水を汲んだり、着替えを入れたり

様々な用途がありますよ!

 

長距離ウォーキング用バッグ

食料のタイトルでも一部紹介しましたが

食料やスポーツドリンク、服装などを入れられる、

 

筆者の

長距離ウォーキングで使用したバッグを紹介します!

もはや登山に行くようなバッグですね。

 

しかも、ビジネスバッグとしても使えるバッグです!

 

 

  • フロント
  • バック

 

肩掛け部分

ショルダーの通気で汗蒸れを軽減

パッド部分は瞬間消臭・抗菌

背中部分

十字の空気道で背面の汗蒸れを軽減

パッド部分は瞬間消臭・抗菌

 

通気性に優れています!

 

  • 縦 47cm
  • 横 28cm

前述した持ち物はすべてこのバッグに入ります!

 

 

サイドにはUSBポートが付属しており、ここから充電器を取り出すことなく

充電可能です!

 

 

まあ、その充電のためには

わざわざ中のコードにモバイルバッテリーを挿しておかなければならないので、

使用しておりません!

 

 

中身はこのような感じ。

 

元々は

ビジネスバッグの大きい版だと考えて購入したものですが、

長距離ウォーキングにも使用できていい感じ!

 

しかも

撥水加工!

 

 

ビジネスバッグがメインなので、

そちらとしても購入いかがでしょうか?

 

長距離ウォーキングの靴

靴は長距離ウォーキングの命

 

 

 

筆者はこのような

靴底がカーブしているような靴

を買って歩きました!

 

このカーブのおかげで、前に進みやすくなります!

 

また、通気性が抜群なので

歩いていても全然マメができません!

 

 

スポーツショップなどに行って

ジョギングやランニングシューズで

実際に試し履きして決めましょう!

 

 

長距離ウォーキングの靴下

靴下も長距離ウォーキングの命

 

 

筆者が履いていった

靴下はこれです!

 

足の裏が痛くならなーい。

足首もそこそこ保護してくれます!

 

 

靴下の割には若干値が張りますが、その代わり効果が期待できますよ!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ZAMST ザムスト サポーター・ソックスタイプ HA-1(ショート丈・両足入り)
価格:1933円(税込、送料別) (2021/6/7時点)

楽天で購入

 

長距離ウォーキングの効果

 

長距離ウォーキングはやせるのか

という疑問に対して、筆者が写真を用いて説明します。

 

撮影場所が違うので、正確性には欠けますが、

左 長距離ウォーキング前

右 長距離ウォーキング後

 

なんか筋肉ごと減った気がします。

筋トレガチ勢は長距離ウォーキングをしないことをおススメしますよ。

 

またすげえ日に焼けました。

箱根の気温は16℃でしたが、日差しが強かったですね。

 

また機会があれば、今度は山がないところを歩こうかな。

それでは!

最新情報をチェックしよう!